HOME > 「がばい健康企業宣言2017」優良認定事業所として認定されました
「がばい健康企業宣言2017」優良認定事業所として認定されました

健康企業宣言とは、全国健康保険協会が行っていいるもので、

事業主自らが社員の健康づくりに積極的に取り組むと宣言することで、

健康で働ける活気ある職場を目指す取り組みです。

 

◆認定までの流れ

①現状のチェック

チェックシートで自社の健康づくりに対する取り組みを把握します。

 

②健康企業宣言にエントリー

取り組むテーマを決めて、エントリーシートをファックスか郵送で提出します。

健康企業宣言に応募いただいた事業所様の一覧はコチラ

③健康づくりをスタート

協会けんぽから送付された「宣言の証」を事業所内に掲示し、協会けんぽサポート

のもと、健康づくりをサポートします。

 

④達成状況を確認

取り組んだ達成状況を「実施結果レポート」で作成把握し、

さらなる取り組みにチャレンジしていきましょう。

※「実施結果レポート」が80点以上の企業は「優良健康企業」に認定します。

 

 

実施結果レポートの結果、祐徳バス㈱は従業員の健康づくりを企業ぐるみで積極的に支援するなど、優れた取り組みを実施していることから80点以上の点数を獲得し「がばい健康企業宣言2017」優良認定事業所として認定されました。